過度な慢性ストレスが鬱病(うつ病)を招く

うつ病予防はストレス対策が肝心

鬱病うつ病)は過度なストレスを慢性的に受け続けると誰もがかかる病気です。元気で健康、やる気があって前向き、勤勉な努力家であっても鬱病うつ病)にはかかります。

  1. おっくう
  2. あせり
  3. 不安

この3っつはうつ病の代表的症状と言います。

  • 全身倦怠感
  • 不眠、睡眠障害
  • 頭痛
  • 胃のむかつき

と言った症状が思い当たるのであれば「もしかして自分は鬱病(うつ病)?」と自分と向き合う事が大切です。病院で診断書をもらって仕事を休む事を考えましょう。

 

 

 

「自分は鬱病うつ病)じゃないかと考えるとうつになるから悩むのはやめましょう。」という意見があります。

だからと言って鬱病(うつ病)と向き合わないのは正しい選択でしょうか?

 

会社でバリバリ仕事をこなしていた人が、仕事の効率が極端に悪くなる事があります。

 

      

 

会社でミスをして嫌な上司にくどくどと叱られると強い我慢ストレスを受けます。でもそれだけではありません。昇進しても強いストレスを受けます。自分のいう事を無視する部下とか、自分が率いるチームが期待通りの成果を上げられない。何をやっても改善しないとストレスで心身が参ってしまいます。そして鬱病うつ病) になると何事も前向きには考える事が出来なくなってしまい「悲観的な考え方」ばかりしてしまうようになります。

 

      

 

 

先ずは鬱病(うつ病)とはどの様な病なのか、単に気が滅入っているとか落ち込んでいるだけの気持ちの問題で片付けられるのかを考えてみましょう。

 

>>ストレスホルモンのでる仕組みでお伝えしました通り、

 

人はストレスに曝されると アドレナリンやコルチゾールと言ったストレスホルモンを出します。頑張るときとかピンチを切り抜ける時は一時的にストレスホルモンに曝されて、非日常的な力を発揮するのは良い事です。ですが現在社会では次から次へと休む間もなくストレスに曝される事がよくおきます。嫌な事、辛い事、むかつく事、不安、イライラ、焦り、緊張 そんな状態に朝から晩まで休む間もなく曝されます。

 

ストレス解消

 

過剰なストレスホルモンに慢性的に曝されるとストレスの暴走というものが起こります。

 

SIRIUS(シリウス)

 

過剰なストレスホルモンは脳の中の海馬へと向かいます。

 

 

 

海馬の役割

海馬(かいば)人の脳の中のあるタツノオトシゴの様な部位です。どの様な役割を果たしているかと言うと記憶の整理です。新しい情報の受付、過去の情報との整理統合。自宅の電話番号の様に良く思い出す記憶と、子供の頃におねしょして叱られた嫌な思い出は忘れてよい記憶との仕分ける仕事をこなしています。他にも空間学習能力とか情動を司っていると言われます。

 

過剰なストレスホルモンに慢性的に曝されるとは脳の中の海馬は委縮する事が確認されています。

 

 

 

 

海馬の委縮が進むと 鬱病(うつ病) や若年性認知症のリスクが高まります。

 

 

 

 

 

 

ストレス性の鬱病(うつ病)、若年性認知症 心的外傷後ストレス障害(PTSD  は海馬の委縮によって引き起こされるれっきとした病気です。

 

世間一般の治療は「無理をしないで静養第一」と無理をしないようにと言う事と、抗うつ剤などを投与して症状を抑える処方です。でも、仕事を休んだり辞めたりすると周りからは「やる気がない人」、「怠けている」と思われるのではという強いプレッシャーに苦しむ事になります。また家族に働き手として妻子を養い家族を守る勤めが果たせない情けなさに苛まれます。周りや家族に理解が無いと益々病気が進行してしまいます。

 

ストレスに強くなって、鬱病(うつ病)から回復する救いは無いのでしょうか?

 

あります、実際に破滅寸前まで追い込まれながら 医者に頼らず、薬に頼らず、仕事を投げ出さず、家族と別れず奇跡の復活を遂げた実例があります。

 

>> 鬱病(うつ病)から奇跡の復活を遂げた実話はこちら

 

 

 

>> ストレス解消、ストレスから心身を守る方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

ストレスホルモンの出る仕組み
強くなりましょう、心が折れて、神経に異常をきたし体の調節が効かなくなって壊れて行く病に倒れない様に
脳や心臓をストレスから守る
強くなりましょう、心が折れて、神経に異常をきたし体の調節が効かなくなって壊れて行く病に倒れない様に
癌(ガン) 予防 で一番大事な事
ストレスには良い頑張るストレスと害ある我慢ストレスがあります。ストレスがガンを引き起こす仕組みを知って体を守りましょう。
キラーストレスで突然死
突然死の原因はキラーストレスが生みだした殺人細菌だった。原因は血圧上昇だけではなかた。
うつ病招くクヨクヨ、ビクビク
鬱病(うつ病)と病院で診断されて仕事を休んだのに強いストレスに苦しむ訳。
瞑想でストレス解消
マインドフルネス とは 慢性的な過剰ストレスを解消する方法
コーピングというストレス対処
頑張った自分、我慢した自分を褒めてあげて下さい。そしてご褒美、それが海馬を成長させ成功する力を生みます。
頑張るストレスと我慢ストレス
ストレスで吐き気、頭痛、胃腸炎、下痢 不眠、心身症 自律神経失調症 うつ病で 治らないと悩んでいませんか。大丈夫、薬に頼らず解消できます。

inserted by FC2 system