運動しないでダイエットの決定版

一日2分これをやるだけ、何故、運動しないでダイエット効果があるのか?

肥満度を解消したい、見た目メタボリックでなくても、中性脂肪が気になる 内臓脂肪が気になる隠れ肥満の人も含めて「ダイエットしなければって」思う人は結構いますよね。

 

 

 

太りたくない。肥満は嫌、健康診断の度に中性脂肪が気になる。見た目肥満でなくても内臓脂肪を貯め込む隠れ肥満となって脂肪肝、肝硬変、肝臓癌になるのはとても怖い。食べた分、消費しなければ、だからと言ってダイエットの為に運動するのはしんどい。長続きしないというのが本音ですよね。

 

ダイエット運動

 

運動しないのならば食べる方を減らす事が理に適っています。あなたは飲食やおやつの量を減らして、内容も甘いものや揚げ物を無くしたダイエット食で我慢できるでしょうか。実際にやってみると、飲む楽しみ、食べる楽しみ、スィーツを我慢するのは嫌!って長続きしません。

 

運動しない お金もかけない 食事やお酒も我慢しない。更にお金もかけないとなれば「ダイエットなんて絶対無理!」と決めつけて何もしない人が少なからずいます。それでもダイエット効果がある方法がもしあったら?

 

 

そんな方法がもしあったら。「そんな方法があるなら何故、世の中に広く知られていない?」誰もがそう思うでしょう。世の中に広く知らせていないのはこういう事です。これから紹介する方法のダイエット効果、私もやってみました。著名人の間でも行われています。ただ、何故こんな簡単な事でダイエット効果があるのかが解明されていないのです。本サイトではより効果のあるやりかたでこの方法を紹介し 且つ ダイエット効果がある理由を推察します。よろしくお付き合い下さい。

 

 

深い深呼吸を一日2分。ただそれだけって信じられます?

一番大切な事は、無理せず我慢ストレスを貯めずにいつまでも続けられる事です。堪え性の無い人でも、飽きっぽい人でも、忙しくて暇のない人でも。お金の無い人でも。 このサイトで紹介するのは

 

深い深呼吸を一日2分やること。たったこれだけ

 

考案されたのは俳優・美木良介の 「ロングブレス」。肥満には程遠い筋骨たくましい体つきですが、ご本人がはじめられたきっかけはダイエット・・・・ではなく腰痛対策だったそうです。以下、自分なりにダイエット効果がありそうにアレンジしたやり方を紹介します。

 

 

 

 

1. 息を吸いながら 両手を挙げて  
 お尻を引き締めながら 2、3秒かけて鼻から息を吸います

 

 

2.7秒かけて長く 吐きます。
掌を外に向けて 腕を下ろしていきながら 7秒かけて長く 吐きます。吐く最初は 「ブゥー」と 強く吐いてあとはゆっくりと長く7秒かけて息を吐きます。

 

ダイエット 

 

 

3.肘をぐっと後ろに引いて

 

 肘と肘をくっつけるイメージで 肩甲骨を中央に寄せます。息を吐き切った時に脇を絞めて腰骨背後あたりにほど良いストレスを実感できる のが良いです。
この腰骨背後あたりにほど良いストレスを実感が 体幹を引き締めて姿勢を矯正し 背骨、腰、骨盤 の コリ、歪、ズレを解消し腰痛を予防してくれます。

 

ダイエット 

 

 

ダイエット  効果 があるのは確かですが理由はハッキリ 分かっていません。推測として 脇の下や 肩甲骨付近にある褐色脂肪細胞を刺激して活性化するのかも知れません。

 

ダイエット

 

 

毎日2分、ぜひ続けて下さい。心地よい爽快感が得られたなら是非お勧めしたいのがこちらです。

 

 >> ダイエットに最も効果がある運動はウォーキングです。

 

 

ロングブレスダイエット の提唱者 美木良介

美木良介が教える健康エクササイズ「ロングブレス」で体を変える!はこちらの動画でも紹介されています。この人、本業は俳優さんです。ロングブレスを始めたきっかけは腰痛治療です。実践した人からはダイエットに効果があるとブームを呼びました。
美木良介が教える健康エクササイズ「ロングブレス」で体を変える!はこちらの動画でも紹介されています。

 

関連ページ

ウォーキングはダイエット運動
運動しないでダイエットしたい人にお届けします。ウォーキングはダイエットに一番効果的な運動です。姿勢を良くしストレスも解消します。

inserted by FC2 system