美味しいものを食べて飲む喜び

美味しいものを食べて飲んでメタボや成人病にならないコツ

グルメは人生を豊かにしてくれます。美味しいものを食べる喜びは生きる糧です。うまいお酒は人生を豊かにしてくれます。ティータイムに頂く美味しいスィーツは心を楽しい気持ち、喜びで満たしてくれます。

 

SIRIUS(シリウス)

 

でも美味しいものを食べたり飲んだりして気になるのが肥満メタボは気になりますよね。メタボ起因の成人病(糖尿病、心筋梗塞、肝硬変、脳溢血etc)には絶対にならない様に気をつけましょう。 メタボ起因の成人病を発症してしまえば美味しいものを食べたり飲んだりする楽しみを諦めなければなりません。グルメでもメタボにならない方法とはどんなものなのでしょう。
痩せたい

 

メタボや肥満、成人病にならない食べる量を減らせとか、お肉や脂っこいもの、卵などの高コレステロール食品は食べてはいけないという誤解が少なからず見受けられます。お肉も脂肪も糖分も塩分もコレステロールも生きていく上で必要な栄養です。

 

 

 

グルメでもメタボにならない方法を実践しています。食べます、飲みます好きなだけ。今のところメタボ起因の成人病(糖尿病、心筋梗塞、肝硬変、脳溢血etc)にはならないですんでいます。

 

食べる順序にこだわる。

 

野菜(食物繊維) → スープや肉(タンパク質)  → ご飯や パン(炭水化物) 、デザートやスィーツ(糖分) とコース料理を頂く順序には健康への秘訣があります。炭水化物や糖類を多く含んだ甘いものを食べるのは最後にします。血糖値の急上昇を避ける為です。「今すぐ甘いものが食べたい」という衝動を抑えて、美味しいものは最後にとっておいた方が喜びが倍増するのだと自分に言い聞かせましょう。

 

「腹減った」という衝動を抑えて、よく噛んで味わっていただきましょう。早食いしない事が大切です。
 

 

甘い物のドイカ食いは絶対にやらない

 

すきっ腹に甘いものをドカッと食べるのは慎みましょう。太るからだけではありません 血糖値を急激に上げたて肝臓に余計な負担をかけると体が大きなダメージを受けます。私の実感ですが これはお酒を飲みすぎる事よりも恐ろしい事だと思います。
 

 

規則正しい食生活

 

朝食抜きって人、結構いますね。朝は時間がないから・・・ 朝からお腹が空かないからと。忙しいから或いはお腹が空かないから昼食が食べられないという人もいます。でも朝食や昼食を抜くと体が蓄積型体質になって逆効果です。朝食、昼食は簡単なものでもしっかり食べましょう。
お菓子や間食をエンドレスに食べ続けるような間食は止めましょう。一日の内でお腹が空いている状態をちゃんと持ちましょ、お腹が空いている状態と言うのは長寿遺伝子が活動する上で大切な状態です。
夕食は遅くとも夜9時迄(寝る3時間前迄)には済ませましょう。お酒も同じです、夜9時以降は飲まない様にしまししょう。お腹がすいても夜食は食べないようにしましょう。

 

ダイエット

 

お酒の楽しみ方

美味しいお酒を飲む事ってやめられませんよね。でも飲みすぎて肥満になったり、アルコール依存は良くないですよね、次の日二日酔いなどにならない様に上手につき合う為にはどうすれば良いでしょう。

 

 

 

 

私が出会って愛飲みしているのが米焼酎です。アルコール度数が強いのでお湯か無糖炭酸で割って飲むと和食にとてもよく合います。
上等な日本酒とか生酒って栓を開けたら飲み切らなければ味も鮮度も落ちますが、焼酎って劣化がすくないのですよね。そこが気に入っています。その上、日本酒より高いのですが何故か日本酒を飲んだ時より体のダメージが少ない感があります。理由は良く分からないのですがどうも焼酎やウオッカやブランデーなどの蒸留酒は糖分やプリン体が0(蒸発しないので)という事と関りがあるようです。焼酎だけは奮発して上等なものを購入し、暴飲などせずに美味しさをじっくり味わいながら頂くのがお薦めです。
 

 

 

 

お酒を飲まない休肝臓日を決めましょう。

お酒は飲みすぎないだけでなく、お酒を飲まない日というのも設けましょう。例えば平日は飲まない様にして飲むのは週末だけにするとか。理由は肝臓を休ませるためですがそれだけではなくお酒を飲まない日があった方が、お酒を飲める日が楽しみになって美味しく飲めると自分に言い聞かせましょう。

 

 

LDLを溜め込まない、腐らせない、血管を詰まらせない

 

お肉も脂肪も糖分も塩分もコレステロールも生きていく上で必要な栄養です。大切なのはLDL(悪玉コレステロール)を

  • 過剰に溜め込まない
  • 体内で腐らせない(錆びさせない)
  • 血管を詰まらせない。

 

という発想です。

 

>> LDLを溜め込んで、腐らせて、詰まらせるとは

 

 

私達が普段何気なく感じている「スッキリしたい」という欲求は実はこういうリスクを回避するために沸き起こるのではないでしょうか。大丈夫です。溜め込んで、腐らせて、血管を詰まらせない方法はあります。

 

血流

関連ページ

LDL(悪玉コレステロール)の何が怖い?
コレステロール値が高い人は美味しいものは食べられなくなる?そんな事はありません。

inserted by FC2 system